古今和歌集1070
c0169176_711431.jpg
am6:45
雲に覆われて。

c0169176_711242.jpg


ふるきやまとまひのうた

しもとゆふかづらき山にふる雪の
まなく時なくおもほゆるかな

葛城山に降る雪のように、
あの人のことが、絶え間もなく、
止む時もなく、思われることであるよ。
by mteisi | 2013-05-10 07:02 | 古今和歌集


<< 懐風藻99      耳 >>