王維
c0169176_07573574.jpg

華子岡

 王維

飛鳥去不窮 連山復秋色 上下華子岡 惆悵情何極


華子岡

 王維

飛鳥去って窮らず 連山復た秋色 華子岡を上下し 惆悵して情何ぞ極らん


鳥が空高く飛びたちきりがない。山々は秋色に美しく映えている。華子岡を上り下りしながら歩いているが、どうにももの悲しさがわいてくる。


by mteisi | 2014-08-28 08:15 | 五絶


<< 藤原秀能      方 >>