孔子192
c0169176_7594396.jpg

廿二之一
樊遲問仁、子曰愛人、問知、子曰知人、樊遲未達、子曰、擧直錯諸枉、能使枉者直、樊遲退、見子夏曰、嚮也吾見於夫子而問知、子曰、擧直錯諸枉、能使枉者直、何謂也、
樊遲、仁を問う。子の曰わく、人を愛す。知を問う。子の曰わく、人を知る。樊遲未だ達せず。子の曰わく、直きを挙げて諸れを枉れるに錯けば、能く枉れるを者をして直からしめん。樊遲退きて子夏に見えて曰わく、嚮に吾れ夫子に見えて知を問う、子の曰わく、直きを挙げて諸れを枉れるに錯けば、能く枉れる者をして直からしめんと、何の謂いいぞや。
樊遲が仁のことをおたずねすると、先生は「人を愛することだ。」といわれた。智のことをおたずねすると、「人を知ることだ。」といわれた。樊遲はまだよく分からなかった。先生はいわれた、「正しい人々をひきたてて邪悪な人々の上に位づけたなら、邪惡な人々の上に位づけたなら、邪悪な人々も正しくさせることができる。」樊遲は退出してから子夏にあって話した、「さきほどわたしはうちの先生におあいして智のことをおたずねしたが、先生は『正しい人々をひきたてて邪悪な人々の上に位づけたなら、邪悪な人々も正しくさせることができる。』と「おっしゃった。どういう意味だろうか。
by mteisi | 2017-02-16 08:00 | 孔子


<< 萬葉集582      朝歌2月15日 >>