萬葉集910
c0169176_08013980.jpg

秋芽子者 盛過乎 徒尒 頭刺尒不插 還去跡哉

秋萩は 盛すぐるを いたづらに かざしにささず 歸りなむとや

 右二首沙弥尼等


c0169176_08055219.jpg

大伴坂上郎女跡見田庄作歌二首

妹目乎 始見之埼乃 秋芽子者 此月其呂波 落許湏莫湯目

妹が目を 始見の埼の 秋萩は 此の月ごろは 散りこすなゆめ



by mteisi | 2018-01-13 08:06 | 萬葉集


<< 薨      詩経159 >>