詩経191
c0169176_07285450.jpg
肅肅鴇翼 集于苞棘   肅肅たる鴇翼 苞棘に集まる
王事靡盬 不能蓺稷黍  王事を盬きこと靡し 稷黍を蓺うる能はず
父母何食        父母何をか食はん
悠悠蒼天 曷其有極   悠悠たる蒼天 曷か其れ極有らん
はげしく飛ぶ野雁は むらがり茂る棘に止まる
王のいくさきはきびしくて 植えつけの仕事もできぬ
父母には何を食べて生きようぞ
ああ はるかなる蒼空よ いつになったらいくさが止もう

by mteisi | 2018-02-14 07:29 | 詩経


<< 萬葉集941      朝歌2月13日 >>