2017年 05月 31日 ( 4 )
朝歌5月31日
c0169176_757575.jpg

am6:53

c0169176_9333052.jpg

そらしろくくもかかすみかねずうかべ

c0169176_7571719.jpg

白空雲霞鼠雲浮遊
by mteisi | 2017-05-31 07:58 | 朝歌
使
c0169176_748567.jpg

シ つかい・つかう
声符は史。
史・吏・使は事ともと同じ字。
[説文]では「怜成」とあり、
使令(命令)の意。
金文では使役の字に史を用い、
祭の使者の使には事を用いる。
by mteisi | 2017-05-31 07:56 | 語源で遊ぶ
萬葉集684
c0169176_7404477.jpg

詠河
巻向之 痛足之川由 徃水之 絶事無 又反將見
巻向の 痛足の川ゆ 行く水の 絶ゆる事なく またかへりみむ
黑玉之 夜去來者 巻向之 川音高之母 荒足鴨疾
ぬば玉の 夜さり来れば 巻向の 川音高しも あらしかも疾き

澤瀉久孝著「万葉集注釈」7より
by mteisi | 2017-05-31 07:48 | 萬葉集
孔子295
c0169176_7294460.jpg

十四
邦君之妻、君稱之曰夫人、夫人自稱曰小童、邦人稱之曰君夫人、稱諸異邦曰寡小君、異邦人稱之亦曰君夫人也、
邦君の妻、君これ称して夫人と曰う。夫人自ら称して小童と曰う。邦人これを称して君夫人と曰う。異邦に称して寡小君と曰う。異邦の人これを称して亦た君夫人と曰う。
国君の妻のことは、国君がよばれるときには夫人といい、夫人が自分でいうときには小童といい、その国の人が[国内で]よぶときには君夫人といい、外国に向かっていうときには寡小君といい、外国の人がいうときにはやはり君夫人という。」
by mteisi | 2017-05-31 07:40 | 孔子