2017年 06月 09日 ( 4 )
朝歌6月9日
c0169176_821365.jpg

am6:04

c0169176_8211215.jpg

あおぞらにうろこぐもゆくしろはえて

c0169176_8211786.jpg

青虚雲鱗魚影白映
by mteisi | 2017-06-09 08:23 | 朝歌
c0169176_8144212.jpg

トウ ふゆ
象形
糸の末端を結び止めた形。
糸の末端を結んで終わりの意とし、
終の初文。
冬を仮借して季節のふゆに用いたので、
終わりの意として終が作られた。
by mteisi | 2017-06-09 08:19 | 語源で遊ぶ
萬葉集694
c0169176_7551846.jpg

詠葉
古尒 有險人母 如吾等架 弥和乃檜原尒 插頭折兼
いにしへに ありけむ人も 吾が如か 三輪の檜原に かざし折りけむ
徃川之 過去人之 手不折者 裏觸立 三和之檜原者
往く川の 過ぎにし人の 手折らねば うらぶれ立てり 三輪の檜原は

澤瀉久孝著「万葉集注釈」7より
by mteisi | 2017-06-09 08:14 | 萬葉集
孔子304
c0169176_7404924.jpg

八之一
子曰、由女聞六言六蔽矣乎、對曰、未也、居、吾語女、好仁不好學、其蔽也愚、好知不好學、其蔽也蕩、
子の曰わく、由よ、女六言の六蔽を聞けるか。対えて曰わく、未だし。居れ、吾れ女に語げん。仁を好みて額を好まざれば、その蔽や愚。知を好みて額を好まざれば、その蔽や蕩。
先生がいわれた、「由よ、お前は六つの善言についての六つの害を聞いたことがあるか。」お答えして「まだありません。」というと、「お坐り、わたしがお前に話してあげよう。仁愛を好んでも学問を好まないと、その害として[情におぼれて]愚かになる。知識を好んで学問を好まないと、その害として[高遠に走って]とりとめがなくなる。
by mteisi | 2017-06-09 07:54 | 孔子