2017年 06月 15日 ( 4 )
朝歌6月15日
c0169176_8132098.jpg

am6:00

c0169176_8132865.jpg

ただひとつそらにみつけたしろいつき

c0169176_8133377.jpg

 只一中天其在白月
by mteisi | 2017-06-15 08:15 | 朝歌
c0169176_7593499.jpg

ワク・ヨク・コク・イキ くに・あるいは・うたがう
会意
囗と戈からなる。
囗は城郭の形。
これを戈をもって守る意で、
國(国)の初文。
金文に或を国の意に用いる。
のち或を「或(あ)り」や副詞に使うようになり、
初義を示す國が作られた。
by mteisi | 2017-06-15 08:04 | 語源で遊ぶ
萬葉集700
c0169176_7573268.jpg

詠和琴
琴取者 嘆先立 盖毛 琴之下樋尒 嬬哉匿有
琴とれば 嘆先立つ けだしくも 琴の下樋に 妻やこもれる
芳野作
神左振 磐根己凝敷 三芳野之 水分山乎 見者哀毛
神さぶる 磐根こごしき み芳野の 水分山を 見ればかなしも
 
澤瀉久孝著「万葉集注釈」7より
by mteisi | 2017-06-15 07:58 | 萬葉集
孔子310
c0169176_7564534.jpg

十六
子曰、古者民有三疾、今也或是之亡也、古之狂也肆、今之狂也蕩、古之矜也廉、今之矜也忿戾、古之愚也直、今之愚也許而已矣、
其の曰わく、古者、民に三疾あり。今や或るいは是れ亡きなり。古えの狂や肆、今の狂や蕩。古の矜や廉、今の矜や忿戾。古えの愚也直、今の愚や許のみ、
先生がいわれた、「昔は人民三つの病蔽というのがあったが、今ではどうやらそれさえだめになった。昔の狂(心が遠大に過ぎる)というのはのびのびおうようであったが、今の狂というのは気まましほうだいである。昔の矜(謹厳できちょうめん過ぎる)というのは折り目正しいのであったが、今の矜というのは怒って争う。昔の愚というのは正直だったが、今の愚というのはごまかすばかりだ。
by mteisi | 2017-06-15 07:57 | 孔子