2017年 08月 06日 ( 4 )
朝歌8月6日
c0169176_7123249.jpg

am5:50

c0169176_7124013.jpg

きのうごきいろとりどりのくもながし

c0169176_7124324.jpg

気動容々流雲彩妙
by mteisi | 2017-08-06 07:14 | 朝歌
c0169176_772381.jpg

セン たたかう・たたかい・いくさ・おののく
旧字は戰に作り、
單(単)と戈からなる。
單は「上部に羽根飾りのある楕円形の盾のの形。
これを執って身を守り、
戈を執って戦うのである。
書いたものは文字ではなく、
戰の図象。
by mteisi | 2017-08-06 07:11 | 語源で遊ぶ
萬葉集752
c0169176_6552788.jpg

未通女等之 織機上乎 眞櫛用 掻上??嶋 波間從所見
少女らが 織る機の上を ま櫛もち 掻上??島 波の間ゆ見ゆ
塩早三 礒廻荷居者 入潮爲 海人鳥屋見濫 多比由久和礼乎
潮早み 礒回に居れば あさりする 海人とうあ見らむ 旅行く吾を

澤瀉久孝著「万葉集注釈」7より
by mteisi | 2017-08-06 07:06 | 萬葉集
孔子372
c0169176_6442750.jpg


孔子曰、不知命、無為爲君子也、不知禮、無以立也、不知言、無以知人也、
孔子の曰わく、命を知らざれば、以て君子たること無きなり。礼を知らざれば、以て立つこと無きなり。言を知らざれば、以て人を知ること無きなり。
孔子がいわれた、「天命が分からないようでは君子とはいえない。[心が落ちつかないで、利害に動かされる。]礼が分からないようでは安定してやっていけない。[動作がでたらめに成。]ことば
by mteisi | 2017-08-06 06:53 | 孔子