カテゴリ:語源で遊ぶ( 1728 )
c0169176_86680.jpg

ユウ・ウ うれえる・なやむ・くるしむ・も
会意
ユウ(頁の下に心)と夊からなる。
ユウの頁は儀礼を行うときの人の姿。
この場合は頭に喪章をつけた形。
夊は後ろ向きの足跡の形。
憂は喪中で、
愁え佇む人の形。
by mteisi | 2017-04-27 08:13 | 語源で遊ぶ
c0169176_750086.jpg

ケイ ひらく
会意
字形はケイと攴からなる。
ケイは神棚の中に祝禱の器である
口・サイを収めている形。
金文の字形は攴ではなく又が多く、
神棚の扉を又(手の形)であけることを啓という。
攴は手に棒を持って殴つ意がある。
by mteisi | 2017-04-26 07:56 | 語源で遊ぶ
c0169176_7571548.jpg

ギュウ うし
象形
牛を正面からみた形。
by mteisi | 2017-04-25 07:58 | 語源で遊ぶ
c0169176_852128.jpg

ガイ そこなう・わざわい
会意
旧字は縦棒が口までとどく形。
把手のある大きな針と口からなる。
口は祝禱を収める器の形のサイで、
この中に祈願や祝禱を入れる。
その祝禱の器であるサイを、
大きな針で突き刺して、
器中の祝禱の呪能を失わさせることを、
害という。
by mteisi | 2017-04-24 08:57 | 語源で遊ぶ
c0169176_8155277.jpg

ジュウ かり・けもの
会意
旧字は獸に作り、
キュウと犬からなる。
キュウは上部に二本の羽飾りのついた
楕円形の盾の形。
狩猟の時に用いる。
その成功を祈って、
前に祝禱を収めるうつわの口・サイをおく。
キュウは狩猟前の狩猟の成功を祈る儀礼を意味する字。
それに猟犬の犬を加えたものが獸であるから、
狩猟を意味する狩の本字。
by mteisi | 2017-04-23 08:25 | 語源で遊ぶ
c0169176_8222899.jpg

コウ つね
形声
声符は亘。
亘は上下二線の間に弦月の形を加えたもので、
[詩、小雅、天保][月の恆(ゆみはり)するが如し]
とあるのがその原義。
月中の女神を恒娥といい、
字はまた姮に作る。
[説文]に「常なり」とあり、
恒久・恒常の義。
by mteisi | 2017-04-22 08:30 | 語源で遊ぶ
c0169176_736129.jpg

ショウ・ゾウ ぞう・かたち
象形
長鼻の獣である象の形。
by mteisi | 2017-04-21 07:37 | 語源で遊ぶ
c0169176_751499.jpg

エキ・イツ ます・ますます
会意
水と皿からなる。
水が器上に溢れる形。
by mteisi | 2017-04-20 07:53 | 語源で遊ぶ
c0169176_81967.jpg

オン・ウン あたたかい・おだやか
形声
旧字は溫に作り??声。
??は器中のものが温められて熱気がみちている形で、
溫の初文。
by mteisi | 2017-04-19 08:03 | 語源で遊ぶ
c0169176_7354430.jpg

シ ゆく・これ・この
象形
足あとの形。
歩の上半部にあたる。
足が前に進むことを示し、
之往が字の初義。
by mteisi | 2017-04-18 07:39 | 語源で遊ぶ