<   2014年 07月 ( 120 )   > この月の画像一覧
朝歌7月31日
c0169176_08083891.jpg
am5:50

c0169176_08083362.jpg
くもあおみふかくながれるあけのきの

c0169176_08082802.jpg
漂雲深青流気新生

by mteisi | 2014-07-31 08:10 | 朝歌
西行 山家集550
c0169176_08070935.jpg

雪のうたよみけるに

たゆみつつそりの早緒もつけなくに積もりにけりな越のしら雪




by mteisi | 2014-07-31 08:07
王勃
c0169176_08052326.jpg

思歸

 王勃

長江悲已滞 萬里念將歸 况屬高風晩 山山黄葉飛


思歸

 王勃

長江已に滞るを悲み 萬里將に歸らんことを念う 况や高風の晩に屬し 山山黄葉の飛ぶをや


長江を眺めてはここに留まっているのを悲しみ、万里の道を帰りたいと思う。高く空を吹く風の暮れ方に、山々の黄葉の飛ぶのを寂しく眺めるだけだ。


by mteisi | 2014-07-31 08:06 | 五絶
c0169176_07573162.jpg
ケン のり

形声
声符はケン(憲の上部)。
ケンは憲の初文。
ケンの上部は害の上部と同じく、
大きな把手のある入墨用の針の形。
これで目の上に入墨する字がケン。
すなわち刑罰の意であるから、
のち法の義となった。

by mteisi | 2014-07-31 08:02 | 語源で遊ぶ
朝歌7月30日
c0169176_08492256.jpg
am7:06

c0169176_08491383.jpg
はいちかくうすねずいろのそらきすみ

c0169176_08490991.jpg
近灰薄水色幽気清

by mteisi | 2014-07-30 08:51 | 朝歌
西行 山家集549
c0169176_08464547.jpg

雪のうたよみけるに

あらち山さかしく下るたにもなくかじきの道をつくるしら雪。


by mteisi | 2014-07-30 08:48 | 山家集
王勃
c0169176_08325553.jpg

早春野望

 王勃

江曠春潮白 山長曉岫青 他郷臨眺極 花柳映邊亭


早春野望

 王勃

江は曠く春潮は白く 山は長く曉岫は青し 他郷に臨眺を極むれば 花柳邊亭に映ず


川は広く流れは白い。山は青々として長くのびている。目を返して遠くを眺めてみれば、花や柳が美しく彩る家々が佇んでいる。


by mteisi | 2014-07-30 08:44 | 五絶
c0169176_08284055.jpg
エイ ながい

象形
水の流れる形。
水脈の長いことから、
時間の長久の意に転じる。

by mteisi | 2014-07-30 08:31 | 語源で遊ぶ
朝歌7月29日
c0169176_08044312.jpg
am6:50

c0169176_08043918.jpg
あおぞらのひろびろたかくすみわたる

c0169176_08043601.jpg
青青十青一面二有


by mteisi | 2014-07-29 08:09 | 朝歌
西行 山家集548
c0169176_08033164.jpg

枯野に雪のふりたるを

枯はつるかやがうは葉に降る雪は皿にを花のここちこそすれ


by mteisi | 2014-07-29 08:03 | 山家集