<   2015年 02月 ( 103 )   > この月の画像一覧
朝歌2月18日
c0169176_8322722.jpg
am7:19

c0169176_8322420.jpg
うすねずのそらなかよぎるてんのとり

c0169176_8322043.jpg
淡灰中空過鳥点描
by mteisi | 2015-02-18 08:34 | 朝歌
辨乳母
c0169176_8282258.jpg
賀茂にこもりたりける曉、ほおととぎすの鳴きければ
 辨乳母
郭公深山いづなるはつこゑをいづれの里のたれかきくらむ
by mteisi | 2015-02-18 08:30 | 新古今和歌集
c0169176_82318.jpg
ガイ かる・おさめる
象形
正字は乂で鋏の形。
by mteisi | 2015-02-18 08:26 | 語源で遊ぶ
老子2-2
c0169176_8213596.jpg
是以聖人處無為之事、行不言之教。萬物作焉而不辭、生而不有、爲而不恃、功成弗而居。夫唯弗居、是以不去。
是を以て聖人は無為の事に處り、不言の教えを行なう。萬物は作りて辭せず、生じて有せず、爲して恃まず、功成りて居らず。夫れ唯だ居らず。是を以て去らず。
by mteisi | 2015-02-18 08:21 | 老子2
朝歌2月17日
c0169176_825446.jpg
am7:46

c0169176_8254169.jpg
あしばやのくもながめおるあおとしろ

c0169176_8253718.jpg
動雲灰鼠青白静観
by mteisi | 2015-02-17 08:27 | 朝歌
紫式部
c0169176_821925.jpg
賀茂に詣で侍りけるに、人の時鳥なかなむと申しけるあけぼのの、片岡の木ずゑをかしく見え侍りければ
 紫式部
ほととぎすこゑまつほどにかた岡の森のしずくに立やぬれまし
by mteisi | 2015-02-17 08:24 | 新古今和歌集
老子2-1
c0169176_8175635.jpg
天下皆知美之爲美、斯悪已。皆知善之爲善、斯不善已。
故有無相生、難易相成、長短相較、高下相傾、音聲相和、前後相隨。
天下、皆美の美爲るを知る、斯れ悪なる已。皆善の爲善るを知る、斯れ不善なる已。
故に有無相い生じ、難易相い成り、長短相い形し、高下相い傾き、音聲相い和し、前後相い隨う。
by mteisi | 2015-02-17 08:18 | 老子2
c0169176_86422.jpg
カイ みな
会意
比と曰からなる。
比は二人が右を向いている形だが、
金文では左を向いている。
右を向く二人は比較するになり、
左向く二人は従うになる。
でもここではどちらでもない。
曰は祝詞の入っている祝禱する器をあらわす。
口はサイで祝禱の器をあらわし、
そこに人が一人下りてくると召すになる。
曰も口も祝禱をあらわす同じ意味を持つので、
曰に二人並んで下りてくるのが皆になる。
by mteisi | 2015-02-17 08:15 | 語源で遊ぶ
朝歌2月16日
c0169176_8333445.jpg
am7:48

c0169176_826355.jpg
ねずいろとからまるしおろのあめあがる

c0169176_8263226.jpg
禰寿白揖無已雨聲
by mteisi | 2015-02-16 08:37 | 朝歌
柿本人麻呂
c0169176_8231495.jpg
題しらず
 柿本人麻呂
なくこゑをえやはしのばぬほととぎすはつ卯の花の陰にかくれて
by mteisi | 2015-02-16 08:25 | 新古今和歌集