萬葉集756
c0169176_7355313.jpg

黑玉之 玄髪山乎 朝越而 山下露尒 沾來鴨
ぬば玉の 黒髪山を 朝越えて 山下露に ぬれにけるかも
足引之 山下暮 宿借者 妹立待而 宿將借鴨
あしひきの 山行き暮らし 宿借らば 妹立ち待ちて 宿貸さむかも

澤瀉久孝著「万葉集注釈」7より
# by mteisi | 2017-08-10 07:36 | 萬葉集
詩経4
c0169176_7344615.jpg

其三
陟彼高岡   彼の高岡に陟れば
我馬玄黄   我が馬 玄黄たり
我姑酌彼兕觥 我姑く彼の兕觥に酌みて
維以不永傷  維れ以て永く傷まざらむ
かの高き岡にのぼれば
わが馬疲れぬ
われしばし角の杯に酌んで
心のいたみ忘れなむ

其四
陟彼砠矣    彼の砠に陟れば
我馬瘏矣    我が馬瘏みぬ
我僕■(疒甫)矣 我が僕ヤみぬ
云何吁矣    云何せん吁矣(ああ)
かの岩あらき山に陟れば
わが馬やみぬ
供びともつかれぬ
ああいかに嘆かるるよ
# by mteisi | 2017-08-10 07:35 | 詩経
朝歌8月9日
c0169176_8223520.jpg

am6:50

c0169176_822427.jpg

しらぞらにわずかにみえるくもぐもの

c0169176_8244235.jpg

白面大空幽見云々
# by mteisi | 2017-08-09 08:25 | 朝歌
c0169176_8145138.jpg

カン・ケン・コン まく・まがる
会意
旧字は卷に作り、
ベンと廾とハンからなる。
ベンは獸掌、
また獣皮の形。
廾は両手。
獣皮を両手でハンの形に捲きこむ意。
ハンは人が跪坐する形だが、
ここでは捲きこんだ形とみてよい。
# by mteisi | 2017-08-09 08:21 | 語源で遊ぶ
萬葉集755
c0169176_8135289.jpg

大海之 礒本由湏理 立波之 將依念有 濱之浄奚久
大海の 礒もとゆすり 立つ波の 寄らむと思へる 濱の清けく
珠匣 見諸戸山矣 行之鹿齒 面白四手 古昔所念
玉くしげ みもろと山を 行きしかば 面白くして いひしへ思ほゆ

澤瀉久孝著「万葉集注釈」7より
# by mteisi | 2017-08-09 08:05 | 萬葉集
詩経3
c0169176_885390.jpg

卷耳
其一
采采卷耳  卷耳を采り采るも
不盈頃筐  頃筐に盈たず
嗟我懷人  嗟(ああ) 我 人を懐うて
寘彼周荇  彼の周荇に振く
卷耳摘めども
頃筐にみみたず
あわれひとを思うて
周行のほとりに置く

其二
陟彼崔嵬   彼の崔嵬に陟れば
我馬虺隤   吾が馬 虺隤たり
我姑酌彼金罍 我姑(われしばら)く彼の金罍に酌みて
維以不永懐  維れ以て永く懐わざらむ
かのかわしき山に陟れば
わが馬なやみぬ
われしばし黄金の樽に酌んで
心の思い忘れなむ
# by mteisi | 2017-08-09 08:04 | 詩経
朝歌8月8日
c0169176_8302131.jpg

am7:35

c0169176_8302849.jpg

うすあおのくもらしそらのしろじろと

c0169176_830317.jpg

靑薄雲様空之白々
# by mteisi | 2017-08-08 08:32 | 朝歌
c0169176_827158.jpg

ヨウ こし・かなめ・もとめる
象形
女子の腰骨の形。
女子の腰骨は発達が著しいので、
下部を女に作る。
# by mteisi | 2017-08-08 08:29 | 語源で遊ぶ
萬葉集764
c0169176_8201779.jpg

靜母 岸者波者 縁家留香 此屋通 聞乍居者
靜けくも 岸には波は 寄せけるか これの屋通し 聞きつつをれば
竹嶋乃 阿戸白浪者 動友 吾家思 五百入鉋染
高島の 阿戸白浪は さわけども 吾は家思ふ 廬悲しみ

澤瀉久孝著「万葉集注釈」7より
# by mteisi | 2017-08-08 08:26 | 萬葉集
詩経2
c0169176_80289.jpg

其三
求之不得  之を求めて得ざれば
寤寐思服  寤寐に思服す
悠哉悠哉  悠なる哉 悠なる哉
輾轉反側  輾転反側す
求めても得ねば
思いの明け暮れに 
あわれ あわれ
夜もすがら寝返りする

其四
参差荇采  参差たる荇菜は
左右采之  左右に之を采る
窈窕淑女  窈窕たる淑女
琴瑟友之  琴瑟もて之を友(いつく)しまむ
長き短き水辺の荇菜は
右や左に采りもてゆく
たおやかのよき乙女は
琴瑟をひいて友しもう

其五
參差荇采  参差たる荇菜は
左右芼之  左右に之を芼(えら)ぶ
窈窕淑女  窈窕たる淑女は
鐘鼓樂之  鐘鼓もて之を楽しまさむ
長き短き水辺の荇菜は
左に右に芼び采る
たおやかのよき乙女は
鐘鼓奏でて楽しまそう
# by mteisi | 2017-08-08 08:19 | 詩経