うらない
c0169176_23135297.jpg


音はセン・意味はうらなう・しめる。
卜(ボク)と口(サイ)からなる。
卜は甲骨で行ううらないの時の卜兆の形。
卜兆つまり骨に現れたヒビの形。
この形により吉凶を定めた。
左二つの甲骨文は、
占を囲む口は大きな卜骨を表す。
by mteisi | 2010-01-30 23:18 | 語源で遊ぶ


<< 冨之壽      器 >>