鉋がけ
c0169176_1045422.jpg

プロの鉋がけを見せてもらった。

昨日宮大工でもある武藤さんが作られた東屋を見てきた。
美美さんのお客さんの大野さんの庭に建てられたもので、
思っていたよりも屋根が高く堂々たるものだった。
頼まれて、そこに字をを書くのだが、その板を削ってもらった。

庭には大きなさくらの木と、黐(もち)の木があって、
そこに、烏や鳩が巣を作るので、「桜黐巣」と書くことになった。
字を彫り込んで白色にし回りは拭き漆で仕上げようと思っている。
刻字は初めてなのでどうなることか。
by mteisi | 2010-07-27 11:09 | 手仕事


<< 古今和歌集84      古今和歌集83 >>