古今和歌集135
c0169176_72025100.jpg

題しらず
   よみ人しらず

わがやどの 池の藤波 さきにかり
山郭公(やまほとぎず) いつかきなかむ

 このうたある人のいはく、かきもとの人まろ也。

わたしの屋敷の池のほとりにある藤の花がすっかり咲いた。
山のほととぎすはいつ来て鳴くでろうか、
早く来てほしいものである。
by mteisi | 2010-10-04 07:28 | 古今和歌集


<< 古今和歌集136      古今和歌集134 >>