人気ブログランキング | 話題のタグを見る
古今和歌集210
古今和歌集210_c0169176_7323661.jpg
am7:14☆☆☆


古今和歌集210_c0169176_7325375.jpg


春霞 かすみていにし かりがねは
いまぞなくなる 秋ぎりのうへに

春霞の中に飛び去って、北国に帰っていった雁が、
今しも飛び去って秋霧の上で鳴いていることであるよ。
by mteisi | 2010-12-31 07:35 | 古今和歌集


<< 古今和歌集211      古今和歌集209 >>