古今和歌集226
古今和歌集226_c0169176_7472925.jpg
am7:35☆☆
久しぶりのあかみをさした雲。
青さもうれしい。

古今和歌集226_c0169176_7471062.jpg


題しらず
   僧正へんぜう

名にめでて をれる許(ばかり)ぞ をみなへし
我おちにきと 人にかたるな

名前が気に入って折ったまでのことである。
おみなえしよ、私が堕落してしまったなどと、
他の人に語ってくれるな。
by mteisi | 2011-01-16 07:57 | 古今和歌集


<< 及      丑 >>