古今和歌集435
c0169176_1916381.jpg
pm7:15☆
面白い雲のありよう。

c0169176_19164492.jpg


くたに
 僧正へんぜう

ちりぬればのちはあくたになる花を
思ひしらずもまどうけふかな

いくら美しくても散ってしまえばきたない芥のなる花であるのに、
そうともしらないで蝶は、その花にまどいたわむれていることよ。
by mteisi | 2011-08-13 19:23 | 古今和歌集


<< 草取り21      古今和歌集434 >>