古今和歌集442
c0169176_7252847.jpg
am7:24☆
うすグレーの霞んだ空。

c0169176_7253821.jpg


りうたむのはな(りんどう・竜胆の花)
 とものり

わがやどの花ふみしだくとりうたむ
のはなければやここにしもくる

わが家の庭に、せっかく咲いた花を踏み散らし、
だいなしにしてしまう鳥を打ちこらしてやろう。
それにして花の咲くのが他にないので、
ここばかり来るのであろうか。
by mteisi | 2011-08-20 07:32 | 古今和歌集


<< 草取り26      草取り25 >>