古今和歌集555
c0169176_76174.jpg
am7:02
今日も厚い雲が迫ってくる。

c0169176_7664.jpg


   素性法師

秋風の身にさむければつれもなき
人をぞたのむくるる夜ごとに

秋風が身にしみて寒いので、
いくら愛情をうったえても応えてもくれないあのつれない人を、
ひょっとして受け容れてくれるかと頼みにすることである。
日が暮れて夜になるごとに。
by mteisi | 2011-12-11 07:08


<< トラブル      今朝の一筆 >>