老子第二章
c0169176_625544.jpg

天下皆知美之爲美、斯悪已
天下、皆美の美爲(た)るを知る。斯れ悪なる已(のみ)。
世の中の人々は、皆美しい物は美しいと思っているが、
じつはそれは醜いものにほかならない。

熊谷守一の書に「求美卽不得美」がある。
美を求めたら美を得ることが出来ない。
と、では何を学べばいいのだろう。
不可解の中に突入していく。

老子
by mteisi | 2012-01-09 06:39 | 老子


<< 古今和歌集584      無為 >>