古今和歌集692
c0169176_631096.jpg
am5:56
グレーの微妙なすがた静謐。

c0169176_63827.jpg


 よみ人しらず

月夜よしよよと人につげやらば
こてふににたりまたずしもあらず

今夜は月が美しい、よい夜であると、
あの人のもとに言ってやるならば、
来なさいというのと同じである。
(だから告げしらせることは遠慮したいが)
このような夜はあの人の訪れを待っていない
わけではない。
by mteisi | 2012-04-26 06:08 | 古今和歌集


<< 堂々      生 >>