人気ブログランキング | 話題のタグを見る
古今和歌集736
古今和歌集736_c0169176_664812.jpg
am5:50
雨降りの薄曇り。

古今和歌集736_c0169176_664479.jpg


右のおほいまうつぎみすまずなりければ、
かのむかしおこせたりけるふみどもをとりあつめて返すとて、
よみておくりける
 典(ないしの)侍(すけ)藤原よるかの朝臣

ためのこしことのは今はかへしてむ
わが身ふるればおきどころなし

右大臣(源能有よしあり)が通ってこなくなってしまったので、
かつてよこした手紙などを取りまとめて返すといって、
詠んで贈った歌。

私を頼みに思わせてきたこのお手紙を、
今は返してしまいましょう。
私の身も年とってしまいましたので、
私の身には置けるような所がありませんので。
by mteisi | 2012-06-09 06:09 | 古今和歌集


<< 献      雨 >>