地_c0169176_69350.jpg

チ とち

初文は墜に書いた。
地は漢代に出てくる。
也は蛇の形で地勢の起伏の様子を
表すものだろう。

墜は神様が降りてくる階段と、
捧げる犬牲とその前の土(社)
からなる。
神様が降りてくるところを地という。
by mteisi | 2012-07-01 06:17 | 語源で遊ぶ


<< 古今和歌集758      田植え >>