風_c0169176_6482966.jpg

甲骨文の形。
鳳形の鳥の形の頭の側に
凡を加えている。
凡は盤は舟をあらわし、
物を運ぶ物。
風は鳳の飛翔で
運ばれてくるもの
と解釈されていた。
by mteisi | 2012-07-15 06:57 | 語源で遊ぶ


<< 古今和歌集772      古今和歌集771 >>