古今和歌集773
古今和歌集773_c0169176_794957.jpg
am6:50
もくもくと白い雲が。

古今和歌集773_c0169176_762531.jpg


今しはとわびにしものをささがにの
衣にかかり我をたのむる

いまとなってはもうだめだと、
わびしく思ってしまったのに、
蜘蛛が私の衣に垂れ下がり、
恋人が来るであろうと、
私を頼みに思わせることであるよ。
(蜘蛛が垂れ下がるのは恋人にあう
前兆という俗信がある。)
by mteisi | 2012-07-16 07:11 | 古今和歌集


<< 古今和歌集774      頭 >>