古今和歌集783
古今和歌集783_c0169176_5332871.jpg
am5:23
白い空。

古今和歌集783_c0169176_5333162.jpg


返し
 小野さだき

人を思ふ心このはにあらばこそ
風のまにまにちりもみだれめ

人を思う心が、
もし木の葉であったならば、
風の吹くままに、
吹かれて散り乱れてしまうであろう。
私の心は木の葉ではないので、
他へ散りゆくようなことはない。
by mteisi | 2012-07-26 05:34 | 古今和歌集


<< 田の草取り      リ >>