人気ブログランキング | 話題のタグを見る
古今和歌集1056
古今和歌集1056_c0169176_7193975.jpg
am7:02
ほっかりと白い雲。

古今和歌集1056_c0169176_7192711.jpg


 大輔

まげきこる山としたかくなりぬれば
つらづゑのみぞまづつかれける

私の嘆きの凝りかたまり、
木を伐り出す山のように高くなってしまったので、
何をするにも頬杖ばかりが、
すぐにつかれることであるよ。
by mteisi | 2013-04-26 07:21 | 古今和歌集


<< 懐風藻88      不 >>