古今和歌集1081
c0169176_7564053.jpg
am7:35
ぼんやりと天霞。

c0169176_7563784.jpg


かへしもののうた

あをやぎをかたいとによりて鶯の
ぬふてふ笠は梅の花がさ

翻(かえし)物の歌。

青柳の枝を片糸に縒(よ)って、
うぐいすが縫うという笠は梅の花笠である。
by mteisi | 2013-05-21 07:57 | 古今和歌集


<< 懐風藻110      灋 >>