c0169176_7583930.jpg

ム ない・まう

草書の無。
草書の中にも色々な形の無がある。

もとは雨乞いして
巫女が両袖をひるがえし舞っている形。
両足をつけて舞とし、
無はないという意味に仮借した。
by mteisi | 2013-05-22 07:59 | 語源で遊ぶ


<< 古今和歌集1082      懐風藻110 >>