右近
c0169176_732130.jpg
am7:00
白灰薄墨銀鼠群

c0169176_7315666.jpg


右近

忘らるる身をば思はず誓ひして
人の命の惜しくもあるかな

あなたに忘れられてしまう私の身の悲しさは
なんとも思いません。
ただ、私への愛を神にかけて誓ったあなたの命が、
誓いを破ったために神罰を受けて失われてしまう
のではないかと惜しまれてならないのです。[
by mteisi | 2013-07-29 07:43 | 百人一首


<< 司空曙      竟 >>