人気ブログランキング | 話題のタグを見る
羅_c0169176_77997.jpg

ラ あみ・つらなる・うすぎぬ

会意。
网と維とを組み合わせた形。
网は網の形。
甲骨文字の字形は、
隹に网をかける象形的な字である。
のち、さらに糸を加えて、
隹に網をかけて維(つな)ぎとめる形が羅で、
「あみ・あみする」の意味となる。
うすぎぬなど網目がにているので、
「うすぎぬ・あやぎぬ・ちぢみ」の意味に用いる。
また羅列のように「ならべる」の意味に用いる。
by mteisi | 2013-10-27 07:08 | 語源で遊ぶ


<< 山家集464748      稲刈り2013/10/26 >>