還_c0169176_746637.jpg

カン・セン かえる・めぐる

形声。
声符は睘。
睘に死喪のとき、
死者の復活を願うて玉環を襟もとに置くことで、
還帰の意がある。
[説文]に「復(かえ)るなり」とあり、
往復・往還の意とするが、
古くは復活・生還を意味する語であった。
by mteisi | 2014-01-06 07:52 | 語源で遊ぶ


<< 張祜      山家集256257258 >>