師_c0169176_1446297.jpg

シ いくさ・せんせい

会意。
𠂤と帀とに従う。
𠂤は軍の出行のとき携える祭肉の形で、
師の初文。
帀は(帀・めぐる)とは別字。
把手のある曲刀の刃部に、
小さな叉枝のあるもの。
軍の出行するときは、
祖廟や軍社などに祭って神佑を祈り、
その祭肉である脤胙を携えて出行する。
たとえば、途中で軍を分遣して、
行動するときには、
その祭肉を頒って出発させる。
by mteisi | 2014-01-11 14:58 | 語源で遊ぶ


<< 李商隠      山家集271272273 >>