c0169176_803875.jpg

ハイ やぶる・まける・そこなう

会意。
貝と攴とに従う。
貝は宝器とすべきもので、
それを撃って毀敗することをいう。
卜文に貝を攴つ形のものと、
鼎を攴つものと二形あり、
金文の字形は両貝に従う。
物を毀敗する意より、
敗徳・敗軍・敗俗のように用いる。
負の声義の近い字である。
by mteisi | 2014-01-20 08:01 | 語源で遊ぶ


<< 韋荘      百人一首111213 >>