山家集458
c0169176_08094184.jpg

人を尋ねて小野まかりけるに鹿の鳴ければ

鹿のねを聞くにつけても住人の心しらるる小野のやまざと


獨聞壔衣

ひとりねの夜寒になるに重ねばや誰がために壔つ衣なるらん


by mteisi | 2014-04-21 08:10 | 山家集


<< 朝歌4月21日      張継 >>