戴叔倫
c0169176_08422966.jpg

畫蟬

 戴叔倫

飮露身何潔 吟風韻更長 射陽千萬樹 無處避螳螂


露を飮んで身何ぞ潔 風に吟じて韻更に長し 射陽千萬樹 螳螂を避くる處なし


身が清いのは露を飲むだけ。風に吹かれてその響きは更に長い。沈む陽が木々に差し込んでくる。大敵のカマキリを避けるところがない。


by mteisi | 2014-11-12 08:55 | 五絶


<< 皇太后大夫俊成      身 >>