老子第15章-1
c0169176_7574468.jpg

古之善爲士者、微妙玄通、深不可識。夫唯不可識、故強爲之容。豫兮、若冬渉川。猶兮、若畏四鄰。

 古の善く士爲る者は、微妙にして玄通し、深きこと識る可からず。夫れ唯だ識る可からず、故に強いて之が容を為す。
 余として冬に川を渉るが若く、猶として四鄰を畏るるが若し。
by mteisi | 2015-03-03 07:58 | 老子2


<< 周防内侍      季 >>