老子第38章−2
c0169176_733323.jpg

上仁爲之、而無以爲。上義爲之、而有以爲。
上禮爲之、而莫之應、則攘臂而■(扌乃)之。

上仁は之を為して、而も以てすこと無し。上義は之を為して、而を以て為すこと有り。
上礼は之を為して、而も之に応ずるなからば、則ち臂而と以て為すこと無し。上義は之を為して、而も以て為すこと有り。
by mteisi | 2015-04-06 07:33 | 老子2


<< 北      二條院讃岐 >>