薦_c0169176_7553151.jpg

セン すすめる・そなえる・しきりに
会意
艸とタイ(薦の草冠のない字)からなる。
タイは解タイとよばれる神獣で、
神判を行うときに用いる神羊。
薦とは草を敷いてその上に牲獣をのせ、
それを神に供薦する意。
by mteisi | 2015-04-12 08:02 | 語源で遊ぶ


<< 朝歌4月12日      老子第39章-3 >>