老子第75章
老子第75章_c0169176_7184170.jpg

民之飢、以其上食税之多、是以飢。民之難治、以其上之有為、是以難治。民之輕死、以其求生之厚、是以輕死。
夫唯無以生爲者、是賢於貴生。

 民の飢うるは、其の上の税を食むことの多きを以て、是を以て飢う。民の治まらざるは、其の上の為す有るを以て、是を以て治まらず。民の且を軽んずるは、其の上の生を求むることの厚きを以て、是を以て死を軽んず。
 夫れ唯だ生を以て為すこと無き者は、是れ生を貴ぶに賢(まさ)れり。
by mteisi | 2015-06-17 07:31 | 老子2


<< 之      式子内親王 >>