萬葉集309
c0169176_6572229.jpg
佐保山尒 多奈引霞 毎見 妹乎思出 不泣日者無
佐保山に たなびく霞 見る毎に 妹を思ひ出 泣かぬ日は無し
昔許曾 外尒毛見之加 吾妹子之 奥槨常念者 波之吉佐寶山
昔こそ 外にも見しか 吾妹子が 奥つ城と思へば はしき佐保山

澤瀉久孝著「万葉集注釈」3より
by mteisi | 2016-05-17 07:03 | 萬葉集


<< 牟      荘子251 >>