萬葉集346
萬葉集346_c0169176_7324986.jpg

吾背子師 遂常云者 人事者 繁有登毛 出而相麻志乎
吾が背子し 遂げむと云わば 人言は 繁くありとも 出でて逢わましを
吾背子尒 復者不相香常 思墓 今朝別之 爲便無有都流
吾が背子に または逢はじかと 思へばか 今朝の別れの すべなかりつる

澤瀉久孝著「万葉集注釈」4より
by mteisi | 2016-06-24 07:39 | 萬葉集


<< 其      荘子288 >>