孔子60
c0169176_7273616.jpg


子謂子貢曰、女與囘也孰愈、對曰、賜也何敢望囘、囘也聞一以知十、賜也聞一以二、子曰、弗如也、吾與女弗如也、
子、子貢に謂いて曰わく、女と回と孰れか愈れる。対えて曰わく、賜や、何ぞ敢えて回を望まん。回や一を聞きて以て十を知る。賜や一を聞きて以て二を知る。子の曰わく、如かざるなり。吾れと女と如かざるなり。
先生が子貢に向かっていわれた、「お前と回とは、どちらがすぐれているか。」お答えして、「賜(このわたくし)などは、どうして回を望めましょう。回は一を聞いてそれで十をさとりますが、賜などは一を聞いて二がわかるだけです。」先生はいわれた、「及ばないね、わたしもお前といっしょで及ばないよ。」
by mteisi | 2016-10-07 07:46 | 孔子


<< 萬葉集451      朝歌10月6日 >>