孔子75
c0169176_720378.jpg


哀公問曰、弟子孰爲好學、孔子對曰、有顔囘者、好學、不遷怒、不貳過、不幸短命死矣、今也則亡、未聞好學者也、
哀公問う、弟子、孰か学を好むと為す。孔子対えて曰わく、顔回なる者あり、学を好む。怒りを遷さず、過ちを弐たびせず。不幸、短命にして死せり。今や則ち亡し。未だ学を好む者を聞かざるなり。
哀公が「お弟子のなかでだれが学問好きといえますか。」とおたずねになった。孔子は答えられた。「顔回というものがおりまして学問好きでした。怒りにまかせての八つあたりはせず、過ちをくりかえしませんでした。不幸にも短い寿命で死んでしまって、今ではもうおりません。学問好きという者は[ほかには]聞いたことがありません。」
by mteisi | 2016-10-22 07:20 | 孔子


<< 萬葉集466      朝歌10月21日 >>