萬葉集466
萬葉集466_c0169176_7221534.jpg

大伴宿祢家持從久迩京贈坂上大嬢歌五首
人眼多見 不相耳曾 情左倍 妹乎忘而 吾念莫國
人目多み あはなくのみぞ 心さへ 妹を忘れて 吾が思はなくに
偽毛 似付而曾爲流 打布裳 眞吾妹兒 吾尒戀目八
偽も 似つきてぞする うつくしく まこと吾妹子 吾に戀ひめや

澤瀉久孝著「万葉集注釈」4より
by mteisi | 2016-10-22 07:22 | 萬葉集


<< 経      孔子75 >>