人気ブログランキング | 話題のタグを見る
孔子110
孔子110_c0169176_747524.jpg


曾子有疾、召門弟子曰、啓予足、啓予手、詩云、戦戦兢兢、如臨深淵、如履薄冰、而今時後、吾知免夫、小子、
曾子、疾あり。門弟子を召びて曰わく、予が足を啓け、予が手を啓け。詩に云う、戦戦兢兢として、深淵に臨むが如く、薄冰を履むが如しと。而今よりして後、吾れ免るることを知るかな、小子。
曾子が病気にかかったとき、門人たちをよんでいった、「わが足をみよ、吾が手を見よ。詩経(小雅・小旻篇)いは『おそれつつ戒めつ、深き淵にのぞむと、薄き氷をふむがごと。』とあるが、これからさきはわたくしももうその心配がないねえ、君たち。」
by mteisi | 2016-11-26 07:47 | 孔子


<< 萬葉集500      朝歌11月25日 >>