人気ブログランキング | 話題のタグを見る
孔子200
孔子200_c0169176_75111.jpg


子曰、誦詩三百、授之以政不達、使於四方不能専對、雖多亦奚以爲、
子は曰わく、詩三百を誦し、これを授くるに政を以てして達せず、四方に使いして専り對うること能わざれば、多そと雖ども亦た奚を以て爲さん。
先生がいわれた、「詩経の三百編を暗誦していても、それに政務を与えても通じが悪く四方の国々へ使いにいっても一人で対応できないのでは、たとい[暗誦が]多くとも何の役にたとうか。」


子曰、其身正、不令而行、其身不正、雖令不從、
子の曰わく、其の身正しなければ、令されど行なわる。其の身正しからざれば、、令すと雖ども從わず。
先生がいわれた、「わが身が正しければ、命令しなくとも行われるが、わが身が正しくなければ、命令したところで従わない。
by mteisi | 2017-02-24 07:51 | 孔子


<< 萬葉集590      朝歌2月23日 >>