萬葉集613
c0169176_7581843.jpg

大伴坂上郎女月歌三首
獦高乃 高圓山乎 高弥鴨 出來月乃 遲將光
獦高の 高圓山を 高みかも 出で來る月の 遅く照るらむ
烏玉乃 夜霧立而 不清 照有月夜乃 見者悲紗
ぬばたまの 夜霧の立ちて おほほしく 照れる月夜の 見ればかなしも

澤瀉久孝著「万葉集注釈」6より
by mteisi | 2017-03-20 08:04 | 萬葉集


<< 制      孔子223 >>